最近の投稿
最近のコメント

    草加風俗料理人

    当事者と目的に関する有効要件を充たしていたとしても、その意思表示によって成立した法律行為は、無効な法律行為となる。草加が心裡留保による意思表示の効力・目的・趣旨相手・有高附手方保謹・表示主義善意・無過失例 無究表意者保護・意思主畠悪意、善意・有過失回虚偽表示きょきひょうじ(虚偽表示の意義虚偽表示とは、内心的効果意思(真意・本心)と表示行為とが一致していない意思表示であって、相手方と通謀してなされたものをいう(94条・通謀虚偽表示ともいう)c虚偽表示は、相手方と通謀してなされた虚偽の意思表示であり、内心的効果意思(真意、本心)と表示行為との不一致を、当事者双方(表意者と相手方)が知っている点で、心裡留保とは異なる(我妻・講義I-289頁以下参照0(2)虚偽表示の要件①虚偽の外形(虚偽の法律行為)が作出されていること。逆に草加 風俗について54②虚偽の外形に対応する効果意思がないこと。③相手方との間に通謀があること。